オーシマはお客様の立場で、ネットワークカメラの施工をご提案します。

アピール

ネットワークカメラはその多様性からプランを組み立てた結果で、初めて価格等が決定すると言っても過言ではありません!
つまり、生活形態・事業形態ごとにプランが存在するので、当サイトでは特定のネットワークカメラの仕様・価格においての提示をしておりません
さらに、ネットワークカメラの製造メーカーも各社いろいろな特異性があるので、先入観を与えないためにも極力メーカー等に関する特別な記述も
省いております。
しかし、価格等の記載はさせて頂いておりませんが、プレゼン勝利率約80%の実績が当社の見積価及びサービス内容を物語っていると思います。

ネットワークカメラの運用
遠隔地のネットワークカメラで、インターネット回線を利用してPC、スマートフォン、携帯で簡単モニター

■ パソコンからは高画質でモニタリング。もちろん携帯からもアクセス可能。

専用ビューアソフトでネットワークカメラからの映像を見る事もWEBブラウザで簡単にモニタリングする事も可能です

■ 管理者と一般ユーザーとして、権限を分けることができます。

設定変更が容易なので、人事異動等で担当者が変更になった時も管理者権限変更も異動時と同時にご自分(会社様)で変更できます。

■ 録画プログラムでパソコンのハードディスクに録画が可能。

小規模利用においては、高価な専用録画用ハードディスクも必要なく、パソコンにソフトを組み込む事で普段お使いのパソコンに録画することも
可能となります。

■ 無線LANでの設置も可能。もちろん屋外もOK。

美観を損なうとか、犬を飼っているとかで、長いLANケーブルを這わせるのは嫌だ!。そんな場合は無線LANにより映像伝達する事も出来ます。

■ Webサーバーを搭載しているので、パソコンやサーバーがなくても公開可能。

自分のホームページ上にソースを組み込むことにより、リアルタイムの映像を配信でき、お店の状況やイベントなどを公開する事により、広告的
効果も期待できます。

■ パン・チルト操作が可能。一台で広い視野が確保できるので、設置台数が少なくて済みます。

固定タイプの防犯カメラと違い、圧倒的な視野が得られます。 これにより、設置台数も大幅に少なくすみ費用負担も軽減されます。

■ 音声モニタリングで双方向音声通話が可能。

留守宅にあやしい人間に生の音声で威嚇したり、コインランドリーなどで、お客様に操作方法を教えたりといった使い方も可能です。

■ 電源を確保しにくい場所もLAN回線から給電が可能。

建物の構造上、電源設備が設置しにくい場所もあります。 しかし、ネットワークカメラはLANケーブルからの電源供給を可能にする事もできます。

スマートフォンやタブレットPCでさらに便利に

タブレット端末「監視」目的で多くのネットワークカメラからの情報をモニターで常に見ている場合は別として、特定の箇所で少数のカメラの同時確認ぐらいや出先での確認でしたらスマートフォンなどの端末の活用が有効です。

そして、スカイプなどの特定アプリを組み込むことで、さらに便利にもなります。
さらにスマートフォンなら「観ていなくてはいけない」というストレスからはかなり軽減されると思いますし、当社などでは
ちょっとしたネットワークカメラ映像確認やメールチェックも手軽で早いため、もっぱらタブレットPCを利用しております。

ご興味のある方は現地訪問の際にデモンストレーション機として、持参致しますので、ネットワークカメラなどとの親和性を
確認してみて下さい。

ネットワークカメラの裏側。

女性1ネットワークカメラに使われる映像処理基板は韓国や台湾の電子機器
メーカからのOEM提供が非常に多いことはご存知でしょうか?
つまり、名の知れたメーカでもあまり知らないメーカーでも基本的な
性能に関しては大差ないのが現状ともいえます。
実際に差が出るのはメーカー独自の保証や動作系の性能や関連部品の
耐久性やデザインなどですが、やはり造りが雑なメーカーなどは安い
が壊れやすいとか、安くても性能が良いメーカーとか、ブランド力が
あっても今ひとつもメーカーもあるし、やはりブランド力どおりの
メーカーもございます。

防犯が主目的なら、ダミーカメラとの併用もあり?

犯罪の抑止目的なら、ダミーカメラでもいいんじゃないか?と思われる方もいらっしゃいますが、どうやら「窃盗のプロ」はダミーと本物の見分け方をある程度知っているみたいです。
当社でもこの点はある程度把握していますが、残念ながらホームページ上で記載することが出来ません
(窃盗犯がこれを見ているかも知れないので!)

ネットワークカメラ設置の利用の超基本。

女性2利用環境を十分確認しましょう!
まず、屋内仕様か屋外仕様かを決め、後はそれを使って何をするのかをイメージします。
② 譲れない機能と必要ない機能を把握しましょう!
利用するネットワークカメラの一般的機能を知らずに購入するとあとで「あの機能があれば良かった」とか「こんな機能は要らない」と後悔したりします。※ メーカーから提示する仕様の細かい事ではありません。
③ 利用イメージを膨らましましょう!
意外とメーカーなどのパンプレットにも記載されていない面白い使い方がネット検索などをしていると見つかるものです・・・
④ 運用がストレスにならないように、シンプル操作できるようにしましょう!
いつも操作がまごつくとせっかく導入したネットワークカメラを使うのも面倒になってしまうものです。自分にあった端末のカスタマイズをしましょう。

便利なフリーソフトで、ストレスなくネットワークカメラを運用。

さすがにネットワークカメラを管理者権限で利用するには専用ビューワソフトやブラウザのログイン画面にIDやパスワードを入力しなくてはいけません
そこで、重宝されるのが結構有名なフリーソフトのIDマネージャーです。
ID・パスワードも暗号化して保存され、ワンボタンで簡単に自動入力してくれます。

ソフトウェア紹介サイトへ